【10月25日-27日】第6回 サテライト山陽カップ

2021.10.21 お知らせ



沖縄デビューの選手としては過去最高のキャリアを残し続け、来年のS1昇格は濃厚、劣勢が続いている九州地区が渇望する本格先行型。6月高知で町田太我の先行をとらえて、8月別府でも完全Vを達成。勢いに乗った若手は手が付けられない。


先行ひとすじのスタイルで徐々に力をつけ、今年から待望のS級1班まで上り詰めた。8月「オールスター」でG1初出場を飾ると、9月の地元・G2「共同通信社杯」では、ビッグレース初勝利も挙げるなど着実にステージアップ。発走機でのパフォーマンスも注目を集める。


強面の外見とは裏腹に、ラインを重んじて脇役に徹することができる人情派。もちろん、展開が向けば確実にモノにできる差し脚に加え、番手の仕事も確実にこなすタイプ。これといったヒットがなくても、常に110点前後の得点を維持できる安定感は車券的にも魅力十分だ。



今期は1年半ぶりのA級戦となっているが、6場所18走を消化して8勝2Vと白星を量産。追い込みが主戦法とはなっているが、イザとなれば自力が繰り出せるのは強み。頼みの綱だったルーキー・上野雅彦がS級に特進しただけに、自ら活路を見出して難局を突破したい。


9月は欠場が続いたのは懸念材料だが、6月向日町から岸和田~防府と3連覇の実績があるように、本来の動きを取り戻していれば堂々の優勝候補になりうる存在。3月の当地戦は高田修汰(福井)の仕掛けを抜けず悔しい準優勝に終わっているだけに、リベンジ戦にもなる。


選手会福岡支部の要職を勤めながら、ひとたびレースに赴けば、親子ほど年齢の違う相手にもフルスイングの力勝負を挑み続ける熱血漢。7月の地元・小倉で通算400勝を達成すると、続く奈良では完全優勝の快挙。広島バンクも8月に優出しており、イメージは悪くないはずだ。

 

2021年10月21日時点


今回から九州スポーツのコラム(闘将のアプローチ)の欄から、広島競輪のホームページに移行する事になりました。私の注目選手やその日のレースで感じた事などを発信したいと思いますので、宜しくお願いします。そして、私にとって久しぶりの広島FⅠ開催、コロナも終息して来て、広島の街も非常事態宣言が解かれ、お酒と一緒に大好きな広島風お好み焼きを食べられる事がとても楽しみで~す。

≪注目選手≫

10月25日(月) 1日目

4R 橋本凌汰[119期 岡山]
チャレンジレースを武雄、佐世保、別府で完全優勝し、A級に特進。第一戦も決勝進出と積極的な選手。
6R 才迫開[101期 広島]
今期6勝し、前回の久留米FⅠ最終日では上がり11秒0の捲りを決めている。
11R 伊藤颯馬[115期 沖縄]
沖縄の選手には珍しい徹底先行選手。6月の高知FⅠで町田太我を破ってS級初優勝を飾っている。S級では2度優勝。

 

初日は朝から雲が広がり、気温が上がらなかった。選手にとって重い広島バンクだったと思う。私の解説予想は、本命サイドと闘将の追撃の穴目予想を出しているが、どちらかと言えば穴目が当たったほうが嬉しい。その追撃のコーナーの1レースで的中し3万円台。2レースも当たり、幸先の良いスタートとなった。S級に入り、本命サイドの狙い目は、当たりはしたがほとんど固く決まり配当は安かった。そして、今開催から始まった、このコーナーで注目選手3人を紹介した。その全員が1着を取ってくれたのには闘将の追撃に引き続き、更に嬉しかった。2日目も張り切って注目選手を紹介したいと思う。

≪注目選手≫

10月26日(火) 2日目

4R 小岩哲也[101期 大分]
A 級4レース予選で、ルーキー橋本凌汰をかまし切ったスピードは良かった。追走する吉良勝信が離れてなかったら逃げ切れたかも知れない。
5R 山本巨樹[100期 大阪]
A 級5レース初日特選で、前々と攻めて伸びていた脚は期待できる。
10R 松本秀之介[117期 熊本]
S 級10レース予選で、大西祐の先行を5番手から捲ったスピード(上り11秒5)と粘りは準決勝も期待できる。
12R 中井俊亮[103期 奈良]
S 級9レース予選で、平尾一晃の先行をかまし切り追走する三谷政史を振り切った脚は光った。

 

広島F 1、最終日を迎える。2日日は初日の寒さから打って変わって気温もあがりバンクが軽かったのか、上がりタイムも出ていた。11レース S 級準決勝の山田諒の10秒9のスピードは広島のバンクレコード10秒8に迫る良いタイムだった。さて決勝は、A 級では橋本凌汰の先行一車を自在の山本巨樹がどう攻めるか。そしてS 級は九州5車となるが、伊藤颯馬と松本秀之介は別れる、そこに山田諒も加えた自力3車の戦いは、楽しみな一戦になりそう。その両決勝戦を、天気が良いみたいだし広島競輪場に足を運んで、見に来て欲しい。

≪注目選手≫
10月27日(水) 最終日

11R A 級決勝 笹倉慎也[91期 富山]
好調、山本巨樹の番手を得たのは大きなメリット。笹倉自身も連勝で動きが良いだけに3連勝もあり得る。
12R  S 級決勝 井上昌己[86期 長崎]
伊藤颯馬、山田諒もいるが、一番積極的に先行しそうなのが松本秀之介か。その番手を回る井上が有利な展開になる。今回の井上はしっかりと優勝を狙っている感じがする。




<インターネット放送>
広島市営競輪開催時に『YoutubeLIVE』と『ニコニコ生放送』を配信!!

<公式SNSアカウント>
レース情報やイベント情報はSNSでチェック!!

<予想情報>
ひろしまけいりんホームぺージで広島市営競輪の
予想情報を配信!!

<キャッシュバックキャンペーン>